株式会社ツチヨシ産業

採用情報

現在のページは
ホームの下層の
採用情報の下層の
ツチヨシで働く先輩の下層の
【本社】 総務部・経理担当/瀧澤 恵です。

ツチヨシで働く先輩

大学で学んできたことが、
しっかり活かせる仕事です。
やりがいもあり、
充実した毎日を過ごしています。

【本社】 総務部・経理担当

瀧澤 恵
2016年入社/広島修道大学卒業

私の仕事・入社のきっかけ

仕事の幅を成長とともに広げていける環境に魅力。

広島本社で経理を担当しています。
当社で経理を担当しているのは5名で、それぞれ担当する部署が分かれており、私は現在、本社の総務部、技術部等を担当しています。
もともと大学のゼミで会計を専攻しており、経理の仕事に就くことを念頭に就職活動をしていました。
最初から経理を担当させてもらえる企業はとても少なく、その中でツチヨシ産業と出合いました。
たくさんの人員の中で決められた業務だけをこなす大企業とは異なり、自分が成長することでできることを増やしていける、少数精鋭の体制に魅力を感じて入社を決めました。

仕事での記憶に残るエピソード

学んできたことを活かしながら、日々成長を。

「鋳物とは何?」というぐらい、鋳物のことは何も知りませんでした。
会社説明会で鋳物について学び、自動車の部品などに使われていることを理解しました。
私は担当が経理なので、鋳物について熟知しているかといわれると自信はないですが、日本のものづくりを支える企業だということに誇りを感じています。
仕事面では、これまでは先輩社員にご指導いただきながら業務をこなす中で月末になるといつもバタバタしていましたが、今では効率良く動けるようになり、一つひとつ任されることも増えてきて、仕事に対する面白さを感じられるようになってきました。
大学で簿記を勉強してきたことも、実務を通して「あ、このことだったんだ」とやってきたことが理解できたとき、頑張ってきたことにムダは無いなと感じました。

ツチヨシ産業で働く魅力は?

成長意欲に応えてくれる、働きやすい環境です。

社長をはじめ、社員のみなさんもとてもフランクで働きやすい環境です。
お休みもしっかり確保できるので、オン・オフメリハリ付けて働くこともできます。
また、社外の総務・経理を対象としたセミナーに参加させていただくなど、成長意欲にも応えてもらえることはありがたいなと感じています。
会社は、鋳物という歴史あるものの生産に携わっていますが、研究開発業務に力を入れるなど、決して立ち止まることなく、前進しようとしていることを肌で感じています。
私も会社とともに成長していきたいと考えています。

就活中の方へメッセージ

軸を決めたら、ぶれないことが大事。

私は、正直、春から動いたのではなく、夏ぐらいになってお尻に火が付いた状態になって動き出したんですが、やりたいことはぶれない、妥協しないようにして就職活動を進めていきました。
おかげで、今、やりたかった仕事で頑張ることができています。
就職することがゴールではありませんので、そこで何をしたいのか、しっかり考えて、就職活動に臨んでもらいたいですね。